妊娠中のママから子育てママに役立つ情報とお家で出来るお仕事紹介を配信しています 

mama*information

HOME>コラム>妊娠>産婦人科の初診するタイミング

産婦人科の初診するタイミング

今や、自宅で手軽に検査ができる妊娠検査薬。
陽性反応が出たら、「すぐ、行かなくちゃ」と、思いがちです。
慌てて受診しても「胎嚢(たいのう)」や「胎児心拍」の確認ができず、
また後日受診となってしまいます。
しかもその分費用もかさんでしまいます。
初めての妊娠で色々不安で心配。という方は、目安にして下さい。

■受診する時期

出血や腹痛などといった体調の変化がなければ、
それほど慌てて行く必要はありませんが、
目安として生理予定日から2週間後に初診を受けると良いです。
その際は予約しましょう。(大体の病院が予約診療になります。)
正常な妊娠と言われるのは、超音波検査で、赤ちゃんの心拍が確認できた時です。
妊娠5週で胎嚢、6週で胎児心拍が遅くても7週あたりには確認できます。
(7週までは胎児ではなく胎芽と言います)
もし心拍の確認ができなくても、
胎嚢が標準の大きさまで成長しHCG*の分泌量が減少していなければ、
ひとまず赤ちゃんは頑張っていると考えて大丈夫です。
*HCG=ヒト絨毛性ゴナドトロピンホルモン:妊娠することによって急激に増えるホルモン

■出血が!こんな時は・・・

異所性妊娠の可能性もあるため、
出血や(何日か続いている、生理よりも多い)腹痛などの症状がある場合は早急に受診して下さい。
妊娠検査薬では、子宮外妊娠などの異常があっても陽性反応が出ますので、
放っておくと母体の命にかかわります。
正常な妊娠かどうか確認するためにも早めに受診することをおすすめします。
あまり神経質にならなくてもいいですが、危険な出血もある場合があり自己判断は禁物です。

■必要なもの

・健康保険証(正常妊娠では保険は適用されませんが、カルテ作成時やお薬が処方される場合必要です)
・お金は、多めに。5000円~1万円前後かかります。
(地域や、検査内容でも異なるので、不安があれば電話で確認しましょう。)
・内診時に出血する場合があるので、ナプキンは持って行った方が安心です。
・基礎体温をつけている人は、あると出産予定日の算出に役立ちます。


筆者は、生理の終わりかけのような不正出血が10日ほど続き婦人科を受診しました。
そこで妊娠が発覚しましたが、胎嚢すら確認できず妊娠超初期症状の着床出血でした。
結果的にお金はかさみましたが、赤ちゃんの命には代えられません。
「思い立ったが吉日」あまり深く考えずに受診してみるのも良いと思います。

関連記事 >>妊娠~出産のかかる費用について

サイト内検索



mama*informationは
ママの為の情報サイトです

mama*informationへの
ご訪問ありがとうございます。
当サイトでは妊娠中のマタニティーママさんから子育て中のママさんに役立つ情報と
子育てしていても少しは働きたい…そんなママさんの為の情報を配信しています。
情報は現役子育て中のママさんライターが経験や聞いたお話を元に配信しています。

リンク

当サイトはリンクフリーです。
バナーはこちらにご用意している物からお使い下さい。
リンクバナー
相互リンクのお申し込みなどはお問い合わせよりご一報下さい。
お問い合わせ

PR


↑ PAGE TOP